今流行のバガースタイルならIRON PADDOCK
 
 
SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition
SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition SCCオーダーメイドハンドルバー  Tradition

SCCオーダーメイドハンドルバー Tradition

   
商品コード : SCC-1011
製造元 : US
価格 : 円(税抜き円)
数量
 
        
        

Tradition(伝統)とは、世代から世代へと受け継がれてきた習慣やスタイルの伝達です。
Steady Custom Cycles Traditionハンドルバーはまさにそれであり、決してスタイルを失うことのないクラシックで時代を超越したハンドルバーです。
SCC Traditionハンドルバーは流れと曲がりは非常にタイトで、他のバイクよりも重要な外観を与えます。
ハンドルコントロール領域で1インチまで先細になっている1-1 / 2インチチューブで作られており、ハンドルバーのどこにも溶接や異常なジョイントがないため、非常にきれいで滑らかな外観を実現します。
Steady Custom Cycleの完全なハンドルバーラインは、すべての接合部で完全にTIG溶接された120インチウォールコールドロールスチールから、米国で機械加工、成形、仕上げされています。
すべての重要なスロットは、内部配線、ハンドルバークランプの位置決めピン、およびスロットルバイワイヤ(TBW)に使用されます。
機械加工済みの機能により、インストールが簡単になります。
他のSCCハンドルバーと同様に、仕様に合わせてハンドルバーを完全にカスタマイズおよび構築できます。
 
SCCのTraditionハンドルバーシリーズ:
Tradition:89度の直立管角度(まっすぐ上)
ハイブリッドのTradition:86度の直立管角度(上部がわずかに広い)
グランドTradition:83度の直立管角度(上部が非常に広い)
ハーレーダビッドソントラディションハンドルバーのスペック:
利用可能な上昇:10″ – 22″
プルバック:9-1 / 2″
幅:38″
チューブの直径:手動制御エリアで1インチにテーパーされた1-1 / 2インチ
クランプ直径:1″および1-1 / 4″(1-1 / 4″およびRoad Glide装備には¥7650追加)
クランプ領域幅の端から端まで:5-1 / 4″
特徴:
シンプルだがユニークでカスタムデザイン。
OEMハンドルバーよりも強くて頑丈
内部配線準備完了
Throttle-By-Wire(TBW)およびクランプ位置決めピン用の事前加工済みスロット(ロードグライド装備にのみ適用)
油圧クラッチまたはケーブルクラッチで動作します